日々之精進

2016年12月20日

1. 冬休みの宿題

宿題の成果、Hellow Wold!と書いています。

業務が落ち着いてきたので冬休みの宿題を片付けないといけません。昨年の今の時期は「明鏡塾入門コース」の宿題を解いていましたが、「経営戦略、DRM、管理会計そして税務」のみ語れることに市については、CakePHPとEnglishの宿題を解いています。息子が冬休みの宿題を解いているのでお父さんは負けていられませんし、子供たちに年越しをするなといった手前、お父さんは年越しできません。おまけに、私のような人種は知識については貪欲になる必要があるので、日々之勉強でございます。ちなみに、「いいね!」ボタンも宿題の成果です。

2.書物代

実は両親が近くに住んでいるものですから、毎月万単位で消えていく書物代と自己研鑽の費用についてはバカ呼ばわりされています。図書館の有効活用をしないとだめだろう。近くにきれいな図書館ができたのでそこを利用すればいいではないか、と。確かにそれもそうなのですが、いかんせん頭脳労働者である限り、情報や知識に金を惜しむわけにはいかないのです。無料で入手できる情報もあることはありますし、これらを読み解くことによって必要な情報はほぼ入手できることは確かなのですが、無料の情報は無料なだけあります。情報発信者はそれなりに時間と手間をかけている以上、良質な情報は多少なりとも時間と金を必要とします。このことがどうも私の父には理解してもらえない部分です。「書物をひも解いても商売はできない」といいますが、実はそのように言っている父親ですら学校で習うことをベースに商売しているんです。本人がそれに気づいていないだけです。そんなわけで私は活字中毒者です。およそ活字になればどんなものでも目を通します。雑誌ならば女性自身から一ツ橋ビジネスレビューまでは射程範囲内です。ただ、ファッション誌は「写真」が多いから苦手です。